カテゴリー

令和3年5月30日(日)令和元年度・令和2年度ご献眼いただきました16名の方々のご遺族様にお呼びかけをし、慰霊祭を執り行いました。昨年は、新型コロナウイルス感染症拡大の為、中止とさせていただきましたが、今年は充分な感染防止対策のもと屋外のみでの慰霊祭となりました。関係者の皆様にもご参列いただき、黙祷から始まり献眼された方々の尊いご慰霊に謹んで慰霊の誠と献花を捧げ、ご冥福をお祈りいたしました。

 

 

 

 

 

栃木県アイバンク理事長 小倉康延

 

 

 

 

 

 

(知事代理)栃木県福祉部

健康増進課 課長 髙橋一貴様

 

 

 

 

(市長代理)宇都宮市保健所

保健予防課 課長 木原晴子様

 

 

 

 

 

ライオンズクラブ国際協会333-B地区

地区ガバナー 大阿久九二男様

 

 

 

 

 

ご遺族代表で下野ライオンズクラブの 海老原元様にご挨拶を賜りました。海老原様は今までにご家族ご親戚より6名の献眼者をご紹介下さいました。アイバンク事業に深いご理解を示され福祉の増進に多大な貢献をされたましたことに深く感謝をし、理事長より感謝状を贈呈させていただきました。誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

今年も翌日、下野新聞に載せていただきました。

毎年取材に来て下さりありがとうございます。

 

Comments are closed.