カテゴリー

 

 

 

 

 

 

 

令和2年3月10日、護国会館にて栃木県アイバンクの理事会が開催されました。

新型コロナウイルスが騒がれ大変な中、皆様ご参集くださいました。

そして、今年も今市ライオンズクラブ所属の㈱ダイエー取締役会長福田幸信様より寄付を

いただきました。また、大田原ライオンズクラブ所属の郡司隆評議員と、石橋ライオンズクラブ

ミヤザワストアーさんより募金も受領いたしました。ありがとうございます。

この日、平素より大変お世話になっております、獨協医科大学に寄付する医療機器についての

大切な審議がありました。皆さん全員一致で承認されました。

医療機器とは「角膜クロスリンキングKXL Sestem」という機器で円錐角膜疾患に対し紫外線照射をする

機器です。これに対し栃木県アイバンクとして300万円の寄付をする事が決定いたしました。

円錐角膜は、角膜中央部から下部の前方突出をきたす角膜実質の脆弱性を特徴とする先天性・進行性の

疾患です。この機器によって効果が得られ患者様の治療に役立つことを願っております。

Comments are closed.