カテゴリー

令和元年5月19日(日)宇都宮八幡山公園、献眼顕彰碑前にて今年も平成30年度中に献眼された20名の慰霊祭を執り行いました。献眼ご遺族ならびに県知事、宇都宮市長、栃木県眼科医会会長 吉澤徹様、臓器移植コーディネーター五反田真弓様、そしてライオンズクラブの皆様、約50名のご出席を賜わりました。献眼者皆様のご遺徳を偲び、慰霊のお言葉をいただき、献花を供え御霊のご冥福をお祈りいたしました。大雨の予報でしたが、またまた晴天に恵まれ、これまでに一度も雨が降ったことがない「慰霊祭」不思議な力を感じております。

 

 

 

栃木県知事 (代理)栃木県保健福祉部           宇都宮市長 (代理)宇都宮市保健所
健康増進課 課長 柏瀬 仁 様                 保健予防課 課長 黒﨑彰弘 様

 

ご遺族代表 宇都宮市 大平 弘 様                               公益財団法人栃木県アイバンク理事長 小倉康延

 

 

慰霊祭に参列していただき誠にありがとうございました。

次の日の下野新聞にも掲載していただきました。

Comments are closed.