寄付金・募金

平成30年1月5日  今年最初に佐野西ライオンズクラブ様より寄付金をいただきました。アイバンク事務所にて、佐野西ライオンズクラブ会員で、アイバンク役員、福田副理事長より小倉理事長に贈られました。アイバンク活動に大切に使わせていただきます。

昨年は、4月より足利ライオンズクラブ様、宇都宮東ライオンズクラブ様、那須野ヶ原ライオンズクラブ様、足利中央ライオンズクラブ様、下野ライオンズクラブ様、足利西ライオンズクラブ様、西那須野ライオンズクラブ様、足利東ライオンズクラブ様、野木ライオンズクラブ様、2リジョン2ゾーン、ライオンズクラブ国際協会333-B地区キャビネット様と多くのご支援をいただいております。誠にありがとうございます。

 

平成29年11月19日

西那須野ライオンズクラブ様より栃木県アイバンクに10万円の寄付をいただきました。

チャリティゴルフでの寄付金でした。今までにも度々寄付をいただいております。いつもありがとうございます。大切に使わせていただきます。

当日はアイバンクの鈴木正義副理事長が受け取りにまいりました。

6月13日(火)下野新聞社専務取締役の黒内和男様(当アイバンク理事)の紹介で、マニー株式会社会長松谷正明様よりアイバンクに30万円の寄付をいただきました。誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

マニー株式会社様は、宇都宮清原工業団地内に本社があり、医療機器製造の会社で眼科用ナイフや針も製造しているそうです。

日本だけでなく、ベトナムにも工場があり、約3,600人の従業員がいるそうです。

アイバンクから、感謝状を贈呈させていただきました。

眼に関する機器を製造しているので、アイバンク活動にも関係が深い、角膜移植により一人でも多くの人の幸せにつながってほしいと述べた松谷様のやさしいお顔とお人柄が印象的でした。

アイバンク活動のため、大切に使わせていただきます。

 

 

14日の下野新聞に掲載されました。

今年も、アイバンク鈴木副理事長が在籍する、那須野ヶ原ライオンズクラブ様よりチャリティボウリング大会での益金10万円の寄付をいただきました。32年間続いている凄い大会です。下野新聞に掲載されましたので報告いたします。

継続は力なりと申しますが、まさに地域に根ざした支援協力

であり栃木県アイバンク過去10年間の寄付金額では、県内

47ライオンズクラブの中でトップであります。

誠にありがとうございます。皆さんの地道な活動により

アイバンクは支えられていると実感いたします。

 

平成28年12月11日(日)宇都宮ライオンズクラブさんの結成55周年記念式典がチサンホテル宇都宮

で開催されました。アイバンクでは、星監事が出席され、寄付金を授受いたしました。

結成55周年迎えられましたこと、誠におめでとうございます。ながきに亘り奉仕活動を続けられ、

輝かしい功績を残された歴史あるクラブであり、アイバンクも一番の支援をいただいております。

その式典及びクリスマスパーティーで募金も集めてくださり、本日、安藤会長と馬場副幹事さんが、

アイバンク事務所に持ってきて下さりました。本当にありがとうございます。感謝状を送らせ

ていただきました。これからも益々のご活躍、ご発展をお祈り申し上げます。

毎年定期的に栃木県アイバンクに募金をして下さって10年近くになる、壬生町のお店3店にアイバンク理事長より

感謝状を贈呈させていただきました。あたたかいご支援ありがとうございます。厚くお礼申し上げます。

お店に募金して下さったたくさんの皆様ありがとうございます。♥♥♥

★くるまやラーメン壬生大師店様★

★ほかほか弁当おもちゃのまち店様★

 

 

 

 

 

 

 

 

★株式会社新優本店様★

 

10月23日(日)栃木市サンプラザにおいて、栃木うづまライオンズクラブのスポンサーで新しいクラブ「栃木いずみライオンズクラブ」が誕生し認証状伝達式が挙行されました。お祝申し上げます。この式典にて栃木県アイバンクに寄付金をいただきました。誠にありがとうございます。大切に活用いたします。清らかな泉をイメージされたとても素敵なお名前ですね。新しい力がわいてくる前向きな力強さを感じます。ぜひ素晴らしいクラブになられアイバンクにもお力をお貸しくださいますようお願い申し上げます。

栃木いずみライオンズクラブ         アイバンク

第二副会長 高瀬孝明様         小倉理事長

10月12日(木)護国会館にて栃木県アイバンク中間理事会が開催されました。開会前、佐野西ライオンズクラブ様より寄付金をいただきました。

今年度は、本日までに宇都宮東ライオンズクラブ、宇都宮中央ライオンズクラブ、那須野ヶ原ライオンズクラブ、足利中央ライオンズクラブ、佐野ライオンズクラブ、下野ライオンズクラブ、野木ライオンズクラブ、大平ライオンズクラブ、栃木いずみライオンズクラブ、佐野中央ライオンズクラブ、そして333-B地区キャビネットよりたくさんの寄付をいただいております。心温まるご支援ありがとうございます。

 

(左)佐野西ライオンズクラブ会員、栃木県アイバンク 福田副理事長

(右)栃木県アイバンク 小倉理事長

 

 

 

元アイバンク理事の江田久雄さんのご紹介で壬生町本丸

にあります、新優ストアーさんにアイバンク募金箱を

置かせていただいてもう8年になります。

これまで、毎年、年2回の募金をいただいております。

本当にありがとうございます。新優ストアーに来られる

お客様のやさしいお心遣いに感謝いたします。

新優ストアーさんには、 他のスーパーにない品物があり、

特にいも豚は絶品でした!地元の皆様に愛されているスーパー

だと感じました。

 

壬生町の江田久雄さん、アイバンクを辞任されてからも、引き続き募金の協力をしていただき、ありがとう

ございます。また、奥様にもご協力いただき申し訳なく思っております。

皆さまの、思いやりで成り立っているアイバンクだと実感しています。

 

宇都宮市上大曽町にありますホテル東日本宇都宮様

には、12年も前から、アイバンクの募金箱を計6箇所

に置いて頂いております。この日もホテル最上階にあり

ます、フレンチレストラン「パルテール」様より募金が

一杯になりました!との連絡を頂き伺いました。

合計で 16,636円の募金を頂ました。

皆様の心暖まる浄財は、大切に活用させていただきます。

本当にいつもありがとうございます。